FC2ブログ
モデル犬への道
母犬アミーゴはいつもフォトジェニックです。

カメラを向けると大体笑って、ポーズをとってくれます。

カメラマンがの腕が問題でピントズレていますけれど。

横顔も素敵。
では次、息子犬の番と思ってカメラを向けると

顔そらす。

寝たふりする。

正面を見てくれない。

こっち見た!と思ったら黒くて顔の表情分からず。
犬モデルの道はまだまだ続きます。
スポンサーサイト



Posted by country life
comment:0   trackback:0
[パラダイスの動物たち
13歳!
パラダイス母犬アミーゴが13歳になりました!
おめでとう!

友達に言ったら、人間にしたら91歳だね、と言われました。犬年齢掛ける7だそうです。本当!?

91歳とは思えない程、若々しくて、毛並みもツヤツヤです。
立ち上がる時は、どっこいしょ、って絶対言ってる感がありますが。。。
大きな病気もせず、スクスクと育ってくれたアミーゴ。ずーっと元気でいてね。パラダイス家の癒し犬でいてください。
Posted by country life
comment:1   trackback:0
[パラダイスの動物たち
マジックな言葉
ワンコって色々な言葉を知っていますよね。パラダイス犬も年のを重ねましたので、色々と知っています。

最近、よく使うのが「お買い物行く?」なんですけど、息子犬タマタマがよく反応します。涼しい日も大分増えてきたので、スーパーへお買い物の時に付き合ってもらっています。

座席を倒さないと大型犬2頭が乗れないというあまり犬フレンドリーではない飼い主の小型車ですが、パラダイス犬にとってはお構いなしです。車でお出かけは楽しいようです。

息子犬タマタマをくぐって顔を出す母犬アミーゴ

この車、座席を倒しても、荷台との段差が無くならないので、少し窮屈でしょうか。


アミーゴ、まだくぐったまま。
息子犬は外の景色を楽しんでいます。
車を出すときはいつも乗れる訳ではないのに、マジック ワードが飛び出ると、すごくはしゃいでしまうパラダイス犬です。
Posted by country life
comment:0   trackback:0
[パラダイスの動物たち
姑が来た
オーストラリアに住む旦那さんマイマイご両親が、2週間程ここニュージーランドに遊びに来ています。なんと13年ぶりに我が家にやって来ました。
以前来た時はパラダイス犬はまだいませんでした。
そーだっけ~?
母犬アミーゴはもう産まれてたかな~っていう頃ですね。
人を巻きこむ竜巻のような母と、大人しく何でも言われた通りに行動する、ユーモアありの父の絶妙コンビがやってきました。
飼い主は夏の期間は月曜定休のみで働くおばさんになるのですが、何とも強引な義母、ニュージーランドの中心にあたるネルソンに3泊でホテルを予約してやってきました。飼い主も同行せよとの仰せです。
スタジオを臨時休業して、ネルソンへ行ってきます!
パラダイス犬は犬ホテル行き、決定。

ガビーン。。。
Posted by country life
comment:0   trackback:0
[パラダイスの動物たち
ごぶさたな海
最近ウエットスーツを購入した旦那さんマイマイ。友人が誘ってくれて、サーフィンに出かけました。
飼い主は、夏でも水が冷たいニュージーランドの海には入いる勇気はないし、波も怖いので、パラダイス犬を連れてビーチへ付いて行きました。
母犬アミーゴは、波を追いかけた翌日は腰痛にみまわれてしまうので、ここの所ビーチは厳禁でしたが、リード付きで波を追いかけず、水深のある河口まで歩いてから泳がせようという計画をたてました。

まだ川が見えてきません。

やっと水が見えてきたけど、

浅かった。潮が引いていました。

投げてと誘ってますが、泳げませんよ、アミーゴ。

そんなに可愛い顔してもねえ。

今度は川で思いっきり泳ごうね。ごぶさたなビーチでは少し物足りなさが残ってしまったようでした。
でも翌日は腰の痛みもなさそうだったので、走りすぎないで正解でした。アミーゴ、もう直ぐ13歳、ご自愛しないとね。
Posted by country life
comment:2   trackback:0
[パラダイスの動物たち
| HOME | next